東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのお土産・グッズ・キャラクターグリーティング・レストランの紹介☆

MezzoMikiのディズニーブログ

研究材料

東京ディズニーシー-アトラクション

マグマサンクタムツアー!センター・オブ・ジ・アース探検プログラム

投稿日:

東京ディズニーシー/ミステリアスアイランドにあるスリル系ライドアトラクション「センター・オブ・ジ・アース」

アクアスフィアと並び、東京ディズニーシーのシンボルとも言えるプロメテウス火山を疾走するアトラクション。

謎の天才科学者ネモ船長によって明かされる、見たことのない地底世界を探検中、突然火山性の震動が発生。

地底走行車で、猛スピードに疾走していく爽快感抜群のアトラクションです。

そんな「センター・オブ・ジ・アース」の休止中、ネモ船長の研究を解説付きでまわれる期間限定・無料プログラム「マグマサンクタムツアー」が行われることがあります。

今回は公式ホームページ等でも公開されていないとっておきのツアー「マグマサンクタムツアー」を紹介します☆

 

センター・オブ・ジ・アース「マグマサンクタムツアー」

 

センター・オブ・ジ・アース

 

「マグマサンクタムツアー」とは?

 

Nマーク

 

「マグマサンクタムツアー」は「センター・オブ・ジ・アース」のスタンバイ列(Qライン)をキャストの先導で進むウォークスルータイプのツアー。

 

「マグマサンクタムツアー」参加方法

 

センター・オブ・ジ・アース 入り口

 

「マグマサンクタムツアー」開催時に、「センター・オブ・ジ・アース」アトラクション入口に行くだけで参加可能です。

1グループ約10人ごとに参加者がネモ船長の助手であるキャストの案内で進みます。

 

「マグマサンクタムツアー」の開催期間

 

「マグマサンクタムツアー」の開催は特に公式ページなどで公開されていません。

「センター・オブ・ジ・アース」の休止期間中に開催されることがあります。

2018年は5月7日から7月20日までの休止期間の間、5月7日から5月20日までの2週間開催予定です。

(あくまで予定となります)

 

挨拶は「モビリス、モビリ」

 

まずは入り口でネモ船長の助手であるキャストからミステリアスアイランドの挨拶を教わり、ツアーはスタートしていきます。

挨拶は「モビリス モビリ」

ラテン語で「変化をもって変化する」という意味。

ポーズの「N」はネモ船長の名前からとっています。

N敬礼と言われています。

 

ネモ船長とは?

 

ネモ船長の研究

 

まずは、ネモ船長の説明。

ネモ船長のNのマークがいたるところにあるQライン。

ネモ船長の助手であるキャストがネモ船長の研究を紹介していきます。

他に類をみない天才科学者でカリスマ的存在。

人と交わるよりは科学的知識を追い求める人だったため、理解されづらい人でもありました。

どこの国にも属さず、自然の神秘を解明し世界をよりすみよい場所にしようと考えています。

ネモ船長の圧倒的な知識とその功績によりここ「ミステリアスアイランド」ができました。

 

ドリルマシーン

 

センター・オブ・ジ・アース 入り口 機械

 

どんなにかたいものも岩をも砕くドリルマシーン。

 

機械

 

ドリルで穴をあけたところから自然の洞窟があることを発見したネモ船長。

そこから洞窟の探索がはじまりました。

 

活火山のあかし

 

 

溶岩

 

まず、目に入るのは溶岩の洞窟。

溶岩が床を突き抜けて固まっています。

プロメテウス火山は活火山であることの証明です。

新鮮な空気をおくるための空気孔(ダクト)が多く張り巡らされています。

 

ファストパス発券機

 

空気がうすくならないよう、ファストパス発券機の上の空気孔から空気を取り込んでいます。

 

次のページへ >

-東京ディズニーシー-アトラクション

Copyright© MezzoMikiのディズニーブログ , 2018 All Rights Reserved.