東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのお土産・グッズ・キャラクターグリーティング・レストランの紹介☆

MezzoMikiのディズニーブログ

東京ディズニーランド

最後に描きたいミッキー!東京ディズニーランド「ディズニードローイングクラス」スタンダードクラス

投稿日:

絵を描くミッキー

 

東京ディズニーランドのワールドバザール内にある「ディズニーギャラリー」

店内にはディズニーアニメーションのスケッチなどここでしか見ることが出来ない貴重な資料の展示が盛りだくさん!

そんなディズニーギャラリーではディズニーキャラクターたちの描きかたを教えてくれる「ディズニードローイングクラス」が開講されています。

2016年9月30日をもって閉鎖が決まっていますが、それにあわせ最後のクラス「ドローイングクラスを受講するミッキー」を開講中。

ぜひ描いてみたい最後のスタンダードクラスを紹介します。

ディズニードローイングクラス「ミッキーマウス(スペシャルバージョン)」

 

ドローイングクラス看板

 

料 金:510 円(税込)

期間:2016年7月9日から9月30日

受付場所:ディズニーギャラリー 1階

所要時間:約30分 ※定員になり次第、受付終了となります

 

ドローイングクラス 時刻表

 

受講できるクラスは

 

ラプンツェルドローイングクラス

 

カラーで描ける『塔の上のラプンツェル』のディズニープリンセス”ラプンツェル”

 

ミッキーマウスドローイングクラス

 

スタンダードなミッキーのお顔。

 

ミニーマウスドローイングクラス

 

仕草がかわいいミニーマウス。

 

スティッチドローイングクラス

 

表情豊かなスティッチ。

 

ミッキーマウスドローイングクラス ラスト

 

そして、最後のスタンダードクラス『ディズニードローイングクラスを受講するミッキー』など

 

 ミッキーマウススペシャルバージョンチケット

 

7月9日より開講した最後を飾るのにふさわしいイラストが受講できます。

 

 ディズニーアニメーションガイド

 

ここでしか見ることの出来ない貴重な資料が並ぶディズニーギャラリー。

その一番奥に「ディズニードローイングクラス」はあります。

 

ディズニードローイングクラス 教室

 

教室には大きなモニタと、上部に小さなモニタが用意されています。

 

ディズニードローインクラス ラストクラス 用紙

 

各テーブルには使用する紙と鉛筆。

 

ドローイングクラスラストクラス

 

モニタに描き方の画面に映し出され、ポイントを説明してくれます。

 

絵を描くミッキー

 

丁寧に講師がレクチャーしてくれるので、絵の初心者でもしっかりと題材を描くことが出来るのが「ディズニー・ドローイングクラス」の魅力。

絵心が全くなくても、ポイントに従うだけでミッキーが魔法のように描けてしまいますよ☆

 

2017年に女の子の夢のプリンセスになれる施設「ビビディ・バビディ・ブティック」がオープンするため、残念ながら9月30日をもってクローズしてしまう「ディズニー・ドローイングクラス」

この秋に東京ディズニーランドに遊びに来た際はぜひ、受講してみてくださいね!

最後に描きたいミッキー!東京ディズニーランド「ディズニードローイングクラス」スタンダードクラスの紹介でした。

クローズに向けて、ディズニードローイングクラスのグッズも続々と登場しています。

ディズニーギャラリーでグッズもあわせてチェックしてみてください!

-東京ディズニーランド

Copyright© MezzoMikiのディズニーブログ , 2019 All Rights Reserved.